新規会員登録
ファンクラブについて
お問い合わせ
ID
PASS
*パスワードを忘れた方

新しいラブコメバイブルの登場を告げた事前制作ドラマ『だから私はアンチファンと結婚した(原題)』(脚本:ナム・ジヨン、キム・ウンジョン/演出:カン・チョル/制作(株)ガーデンメディア)が、チェ・テジュン(フ・ジュン役)とチェ・スヨン(イ・グニョン役)のラブストーリーで本格的にハートアタックを予告し、お茶の間を攻略する。

世界的なK-POPトップスター、フ・ジュンと彼のアンチファンとして烙印を押された雑誌社の記者イ・グニョンのラブコメでトキメキ指数を急上昇させる予定。今から視聴を前にしたファンたちの心拍数を高めている『だから私はアンチファンと結婚した(原題)』の情報を大公開し、数えきれないほどの魅力ポイントを押さえてみた。

#ベストセラー小説原作#検証された作品性#膨大な期待

『だから私はアンチファンと結婚した(原題)』と同名の原作小説は中国、インドネシア、タイなど、アジア全域で翻訳本が出版されるほどの人気だ。すでにグローバルなファンを持つ原作は、漫画化、映画化され作品性が検証されているため、チェ・テジュンとチェ・スヨン、ファン・チャンソン(JJ役)、ハン・ジアン(オ・イニョン役)など、旬のスター俳優らとともにテレビドラマとして新たに誕生する本ドラマへの期待は高まっている。

#スターとアンチファンの運命的な愛?! #どたばたロマンス#ピンク色のコンビ

JJのクラブオープンパーティーで初めて出会ったフ・ジュンとイ・グニョンは、些細な誤解のせいで一瞬にして感情の溝が深まる。尋常ではない出会い方をした2人は、スターとアンチファンの関係で話題になり、放送番組にも一緒に出演して、どたばたロマンスが幕開けする。

その後、顔をあわすたびに火花が散るフ・ジュンとイ・グニョン。2人は時がたつにつれて妙な何かを発して視聴者の胸をキュンとさせる予定だ。特に、チェ・テジュンとチェ・スヨンが醸し出すピンク色のコンビが好奇心を誘発する。

#躍動感あふれるキャラクターの競演#しっかりしたストーリー#ハズせないK-POP

『だから私はアンチファンと結婚した(原題)』は、フ・ジュン、イ・グニョンのラブストーリーだけでなく、JJ、オ・イニョンなど多彩なキャラクターたちの話が繰り広げられる。フ・ジュンと練習生時代を共に過ごしたが現在は疎遠になってしまったJJとオ・イニョンのもつれにもつれたストーリーがドラマに面白みを加える。

また、全世界的に影響力を発揮しているK-POPとも切り離せない本ドラマは、劇中の舞台、パフォーマンス、歌も更なる興味をそそる。目と耳、心まで満たすドラマに60分が一瞬にして過ぎてしまうだろう。

一方、甘ったるい要素が1つになり、1日でも早く見たい『だから私はアンチファンと結婚した(原題)』は、ハリウッドメジャースタジオ“ワーナー・ブラザース・コリア・TVプロダクション”が投資及び共同制作会社として参加し、北中米ですでに先行販売が完了。今後、韓国内テレビ編成に合わせて、160か国で同時放送予定だ。


出処:スポーツ朝鮮